ニュース
» 2015年09月01日 06時00分 UPDATE

大人の読者向け新サービス「comico+(仮)」年内スタートへ

推奨年齢を18歳以上とし、より幅広いジャンルで展開していく。

[eBook USER]

 スマートコミックサービス「comico(コミコ)」は8月29日、9月中のサイトリニューアルと2015年内に新たなサービス「comico+(仮)」をスタートすると発表した。

リニューアル&comico+(仮) リニューアル&comico+(仮)

 2013年10月に公式作品数56作品からスタートしたcomicoは、現在コミックとノベル合わせて250作品以上(完結含む)、チャレンジ作品約5000作品を配信している。サービスの成長とともに多様化したユーザーのニーズに応えるため、リニューアルの実施およびcomico+(仮)の提供を決定した。

 comico+(仮)は推奨年齢を18歳以上とし、より豊かな表現の作品を幅広いジャンルで展開していく。comicoの連載作品からも一部移籍するが、ノベルは掲載されない。8月29日に連載の一時終了を発表した『保留荘の奴ら』(ココなし。)は秋ごろ新たな場所で再開すると発表しており、comico+での連載再開も予想される。会員情報はcomicoのものを利用可能で、詳細は11月ごろcomico内で発表予定。

 このほか、気に入った作品を応援する「オススメ機能」を、より作品や作家の創作活動を支援する仕組みへと変更する。こちらも詳しくは9月予定のサービスリニューアル時に発表される。

 なお、サービス開始前に案内できる情報はcomico上での発表がすべてとなっているため、公式作家への問い合わせは控えるよう呼び掛けている。

comico comico

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる