ニュース
» 2015年08月31日 14時16分 UPDATE

大塚英志が自主レーベル創刊 ComicWalkerで連載開始

第1弾は『クウデタア2』(原作:大塚英志 作画:西川聖蘭)、『鉄扇公主』(浅野龍哉)、『Biscuit』(山路亮輔)の3作品。

[宮澤諒,eBook USER]

 『『魍魎戦記MADARA』『多重人格探偵サイコ』(作画:田島昭宇)、『アンラッキーヤングメン』(作画:藤原カムイ)などの原作で知られる民俗学者・小説家・漫画原作者の大塚英志さんが、いま世に問うべきオリジナル作品を厳選した自主レーベル「大塚英志漫画」を創刊。8月31日、KADOKAWAのWebコミックサイト「ComicWalker」で『クウデタア2』(原作:大塚英志 作画:西川聖蘭)の連載をスタートした。

大塚英志漫画(画像出典:ComicWalker) 大塚英志漫画(画像出典:ComicWalker)

 同作は、終戦後まもない1950年代の日本を舞台に、社会的事件を起こした少年たちと、彼らを通して何かをキャッチしようとする若き文学者たちを描く社会派ストーリー。今後は、『鉄扇公主』(浅野龍哉)、『Biscuit』(山路亮輔)の2作品を公開予定。以降も、順次新作を公開していく。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる