ニュース
» 2015年08月28日 19時31分 UPDATE

京極夏彦公認 『百鬼夜行』のシェアード・ワールド小説「薔薇十字叢書」始まる

10月には、KADOKAWAと講談社から計4作品が発売される。

[宮澤諒,eBook USER]

 8月28日、作家・京極夏彦さん公認で、京極さんの人気シリーズ『百鬼夜行』の世界観や登場人物を生かしたオリジナル小説を発表していくシェアード・ワールドシリーズ「薔薇十字叢書」が発表された。

イラストは山田章博さんによるもの イラストは山田章博さんによるもの

 第1弾として10月に4作品が発売予定。KADOKAWA 富士見L文庫からは、『天邪鬼の輩(あまのじゃくのともがら)』(著:愁堂れな イラスト:遠田志帆)、『桟敷童の誕(さじきわらしのいつわり)』(著:佐々木禎子 イラスト:THORES柴本)、講談社X文庫ホワイトハートからは『ジュリエット・ゲェム』(著:佐々原史緒 イラスト:すがはら竜)、『石榴(ねこ)は見た 古書肆(こしょし) 京極堂内聞』(著:三津留ゆう イラスト:カズキヨネ)。

『天邪鬼の輩』(著:愁堂れな イラスト:遠田志帆) 『天邪鬼の輩』(著:愁堂れな イラスト:遠田志帆)
『桟敷童の誕』(著:佐々木禎子 イラスト:THORES柴本)イラストは仮 『桟敷童の誕』(著:佐々木禎子 イラスト:THORES柴本)イラストは仮
『ジュリエット・ゲェム』(著:佐々原史緒 イラスト:すがはら竜) 『ジュリエット・ゲェム』(著:佐々原史緒 イラスト:すがはら竜)
『石榴は見た 古書肆 京極堂内聞』(著:三津留ゆう イラスト:カズキヨネ) 『石榴は見た 古書肆 京極堂内聞』(著:三津留ゆう イラスト:カズキヨネ)

 11月には、KADOKAWA 富士見L文庫から『神社姫(くだん)の森』(著:春日みかげ イラスト:睦月ムンク)、講談社ラノベ文庫から『ヴァルプルギスの火祭(かさい)』(著:三門鉄狼 イラスト:るろお)の発売が予定されている。

 「百鬼夜行」シリーズは、戦後まもない東京を舞台にした作品群。シリーズ1作目の『姑獲鳥の夏』は京極さんのデビュー作でもあり、メフィスト賞創設のきっかけにもなった。2005年には映画化もされている。

©KADOKAWA CORPORATION 2015

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる