ニュース
» 2015年08月26日 18時00分 UPDATE

原作者も絶賛 山崎賢人がクールな幼なじみを演じる実写映画『ヒロイン失格』

恋に暴走する女子高生・松崎はとり役は桐谷美玲さん、学校イチのモテ男・弘光廣祐役は坂口健太郎さんが演じる。

[eBook USER]
ヒロイン失格 ©2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 ©幸田もも子/集英社 ヒロイン失格 ©2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 ©幸田もも子/集英社

 9月19日、集英社の『別冊マーガレット』で連載された『ヒロイン失格』(幸田もも子)の実写映画が公開となる。

 同作の主人公は、幼なじみである寺坂利太の「ヒロイン」だと思い込んでいる女子高生・松崎はとり。利太が安達未帆と付き合い始めてショックを受ける中、学校イチのモテ男・弘光廣祐との間で揺れる乙女心を、コメディと胸キュンなシチュエーションで描いている。単行本は全10巻で、累計発行部数は140万部を突破した。

寺坂利太と安達未帆 ©2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 ©幸田もも子/集英社 寺坂利太と安達未帆 ©2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 ©幸田もも子/集英社

 体を張って恋に暴走する松崎はとり役は、キャスターとしても活躍する桐谷美玲さん、弘光廣祐役は『MEN'S NON-NO』専属モデルの坂口健太郎さんが演じる。クールな幼なじみの寺坂利太役は、『L・DK』『今日、恋をはじめます』『デスノート』など人気コミックの実写版でも多数出演している山崎賢人さんが演じる。英勉監督をはじめ、原作者である幸田もも子さんも「利太が原作から、そのまま出てきた感じでした! 山崎さんはホントに利太をよく分かってくださっていて」と繊細な表現力や役作りへの姿勢を絶賛している。

PhotoPhotoPhoto 原作者からも高い評価を受ける山崎賢人さん ©2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 ©幸田もも子/集英社

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる