ニュース
» 2015年08月26日 14時27分 UPDATE

『孤独のグルメ』18年ぶりの新刊 10月にはドラマ新シリーズも

今度のドラマでは、主人公・井之頭五郎が海外に進出。

[宮澤諒,eBook USER]
『孤独のグルメ2』(扶桑社) 『孤独のグルメ2』(扶桑社)

 9月29日、原作・久住昌之、作画・谷口ジローによるマンガ『孤独のグルメ』(扶桑社)の単行本2巻が発売となる。新刊の発売は1997年以来18年ぶり。

 同作は、雑貨輸入商を営む井之頭五郎が、仕事の合間に飲食店に立ち寄り食事する様子を描いたグルメマンガ。1994年に『月刊PANJA』(扶桑社)で連載をスタートし、1996年に一度完結したが、2008年に『週刊 SPA!』で読み切りの形で復活。その後、同誌で不定期連載を続けている。

 また10月2日には、テレビ東京の深夜ドラマ枠「ドラマ24」で「孤独のグルメ Season5」がスタート。いつものように松重豊さん演じる主人公・井之頭五郎が、各地の名店をめぐっておいしい料理に舌鼓を打つほか、海外でのエピソードもあるという。放送は毎週金曜日午前0時12分から。

孤独のグルメ Season5 孤独のグルメ Season5

松重豊さんのコメント

先日、さる高名なお寺の方が、断食中に空腹を紛らわすために、『孤独のグルメ』のDVDを見ていると聞きました。その声に背中を押されてのSeason5です。このシリーズは、視聴者の方が飽きたら終わりですので、よろしくお願いします。僕の内臓がどこまでもつかわからないので、今年できることを今年やります。

久住昌之さんのコメント

3年前「孤独のグルメ」が初めてドラマ化された時には、こんなことになるとは夢にも思いませんでした。最近は取材で全国各地に行くたびに、たいていどこかで声をかけられます。去年の暮れはとうとうパリの凱旋門で中国人留学生に声をかけられました。正月にはソウルで、韓国のファンに一緒に写真撮らせてくださいと言われました。みんなドラマを見ていると言います。嬉しいけど恥ずかしいです。さらにドラマに先駆け、マンガも約 20年ぶりに「孤独のグルメ2」が出ます。気を引き締め、初心に戻って淡々としっかり面白い台詞や音楽をがんばるつもりですので、どうぞよろしくお願いします。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる