ニュース
» 2015年08月18日 16時18分 UPDATE

TAC、子会社「TAC桐原書店」の設立を発表 桐原書店の全事業を譲受

TACグループの出版事業と新分野の拡大を目的に。

[宮澤諒,eBook USER]

 TACは8月18日に開催された取締役会において、8月24日付でTAC桐原書店を設立し、桐原書店の事業を全て譲り受けることを決定した。

 TACグループでは、「TAC出版」および子会社の早稲田経営出版が展開する「Wセミナー」から、簿記や社会保険労務士などの試験対策書籍をはじめ、実務書やビジネス書、一般書などの書籍を刊行している。

 桐原書店は、『フォレスト』『ネクステージ』などの参考書をはじめ、主に学生やビジネスパーソン向けの教育出版物を刊行している。TACは、桐原書店の事業を、新たに設立するTAC桐原書店が譲り受けることで、TACグループの出版事業と新分野の拡大が期待されるとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる