ニュース
» 2015年07月17日 15時30分 UPDATE

設定資料からコラボメニューまで! シャッツキステでアニメ「ケイオスドラゴン」の企画展がスタート

台本やアニメの設定資料などは手にとって見ることができるほか、作品をイメージした3種類の料理も提供している。

[宮澤諒,eBook USER]

 秋葉原のメイド喫茶「シャッツキステ」で7月17日、アニメ「ケイオスドラゴン赤竜戦役」の放送開始を記念したコラボ企画「赤竜の古資料室」がスタートした。期間は8月3日まで。

オリジナルポストカードがもらえる オリジナルポストカードがもらえる

 同作は、星海社のWebサイト「最前線」で2012年1月〜2014年5月にかけて連載された『レッドドラゴン』が原型となっている。TRPG――いわゆる、テーブルトークRPG(紙やペンなどを使い、ルールブックなどに従って遊ぶ対話型のロールプレイングゲーム)の手法が採られている。

 フィクションマスター(FM)である三田誠さんが進行を務め、虚淵玄さん、奈須きのこさん、紅玉いづきさん、しまどりるさん、成田良悟さんの5人と対話しながら物語を作り上げていく。アニメでは、この5人が思い描いたキャラクターが登場している。

5人のキャラクター(画像出典:最前線) 5人のキャラクター(画像出典:最前線)

 作品のイラストはしまどりるさんが手掛け、作中では「ファイナルファンタジーXII」などで作曲を担当した崎元仁さんによるBGMも流れる。百聞は一見にしかず、最前線では一部を無料で読むことができるので、アクセスして体験してみてほしい(作品自体は第六夜まで存在する)。

 シャッツキステでは、そんな「レッドドラゴン」「ケイオスドラゴン」の世界を堪能できるさまざまな展示が行われている。

 以下の絵は、作品のイラストを担当したしまどりるさんによるもの。テーブルと比較しても分かるようにとても大きな作品となっている。なお、こちらは星海社の代表取締役副社長の太田克史さんに贈られた個人蔵。今後、展示する機会があるか分からないものなので、ファンは必見だ。

重厚な塗りで、目の前で見ると圧倒される 重厚な塗りで、目の前で見ると圧倒される
メイドさんと比べてもこのサイズ メイドさんと比べてもこのサイズ

 その隣に展示されているのは、革作家・5160(岡部豪一郎)さんによる革製のドラゴン。目にはルビー、胸部にはオパールが埋め込まれ、部分的に可動式となっている。こちらは「レッドドラゴン」にも参加した作家の成田さんが購入し、所蔵している。価格はおよそ100万円とのこと。

全身が革で作られたドラゴンは、まるで生きているかのような生々しさがある 全身が革で作られたドラゴンは、まるで生きているかのような生々しさがある
目には赤く輝くルビーが 目には赤く輝くルビーが
胸にはオパールが埋め込まれている 胸にはオパールが埋め込まれている

 このほかにも、手にとって楽しめるものとして、ケイオスドラゴンの台本(放送に合わせて、金曜日に放送のあった回の台本が追加される)や、アニメの設定資料集(撮影NG)、しまどりるさんによる資料集なども展示している。いずれも貴重なものだけに、無料で、しかもじっくりと眺められるのはファンにとってはたまらないだろう。

台本はこちらの2冊 台本はこちらの2冊
中も自由に見られる 中も自由に見られる
貴重なアニメの制作資料の数々 貴重なアニメの制作資料の数々
ドナティア帝国の黒竜騎士団に所属するスァロゥ・クラツヴァーリ(通称スアロー) ドナティア帝国の黒竜騎士団に所属するスァロゥ・クラツヴァーリ(通称スアロー)
バインダーに入っている資料はしまどりるさんによるもの バインダーに入っている資料はしまどりるさんによるもの
細かな描き直しなども見られる 細かな描き直しなども見られる

 さらに、ケイオスドラゴンの世界観に合わせ「香草ごはんトカゲの肉添え」「黄爛工芸茶」「クラツヴァーリ家のTea Sweets」といった3種類のメニューを提供。いつもはクッキーの甘い香りが漂う店内だが、取材時には肉の焼ける香ばしい匂いに満たされており、記者の胃袋を直撃した。

香草ごはんトカゲの肉添え(900円) 香草ごはんトカゲの肉添え(900円)。トカゲ肉の代わりに豚肉を使用しており、果実酒で煮込んだ肉と、ジャスミンライスの相性はバツグン!
黄爛工芸茶(400円) 黄爛工芸茶(400円)。工芸茶とは、茶葉に細工を施し、お湯に浸すと時間の経過によって花のように広がる目でも楽しめるお茶のこと。登場キャラクターの婁震戒(ロー・チェンシ)が持つ妖剣・七殺天凌(チーシャーティェンリー)をイメージしている
クラツヴァーリ家のTea Sweets(400円) クラツヴァーリ家のTea Sweets(400円)。クリームブリュレにショートブレッドを添えたデザート。あらゆるものを“粉砕”してしまう呪いにかかっているスァロゥ・クラツヴァーリのように、クリームブリュレにかかったカラメルをバリバリと砕いて召し上がれ

 店内では、しまどりるさんの直筆サインとシリアルナンバーが入ったプリマグラフィの予約も受け付けている。価格は5万8000円(税別)。サイズはB3で、限定30枚となっている。店内にも飾られているので、実際に見て、購入を検討できる。

発色も素晴らしく、価格に見合ったクオリティーとなっている 発色も素晴らしく、価格に見合ったクオリティーとなっている

ケイオスドラゴン赤竜戦役×シャッツキステ「赤竜の古資料室」

会期:7月17日〜8月3日

営業時間:正午〜午後10時(ラストオーダーは午後9時半)

場所:秋葉原カルチャーカフェ 私設図書館シャッツキステ

料金:紅茶付きで30分540円(展示の閲覧は無料)

住所:東京都千代田区外神田6−5−11 長谷川ビル1階

URL:http://blog.livedoor.jp/schatz_kiste/archives/8859290.html


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる