ニュース
» 2015年07月13日 17時38分 UPDATE

コンセプトは“泊まれる本屋” ホステル「BOOK AND BED TOKYO」池袋に9月末オープン

開業に先駆け、選書を担当する東京・渋谷の「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」内でホステルの一室を再現している。

[eBook USER]

 本好きなら一度は妄想する「書店に泊まる」という夢。2014年11月には、ジュンク堂書店が2日間限定の宿泊ツアーを開催(関連記事)して話題になりましたが、そんな夢をいつでも実現できるようになるかもしれません。

 というのも、東京・池袋に“泊まれる本屋”をコンセプトとしたホステル「BOOK AND BED TOKYO」が9月末にオープンとのこと。池袋西口から徒歩1分という好立地です。

BOOK AND BED TOKYO イメージ ©SUPPOSE DESIGN OFFICE BOOK AND BED TOKYO イメージ ©SUPPOSE DESIGN OFFICE
BOOK AND BED TOKYO イメージ ©SUPPOSE DESIGN OFFICE BOOK AND BED TOKYO イメージ ©SUPPOSE DESIGN OFFICE

 選書は東京・渋谷にある本のセレクトショップ「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」が担当。デザインは谷尻誠さん、吉田愛さんが代表を務める建築設計事務所「SUPPOSE DESIGN OFFICE」が手掛けます。ターゲットは訪日外国人観光客や国内旅行者で、宿泊者以外にもデイタイムのラウンジスペースを用意。気軽に利用できそうですね。

 オープンに先駆け、SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERSではホステルの一室を再現し、7月25日までベッドなどを展示しています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる