ニュース
» 2015年07月06日 17時46分 UPDATE

「電子書籍 星の砂文庫」がリニューアル、月額300円の読み放題導入

『人間失格』などの名作のほか、ケータイ小説投稿サイト「星の砂」で入賞したオリジナル作品に挿絵や音声を付けて配信している。

[eBook USER]

 宇都宮ケーブルテレビは7月6日、同社の電子書店「電子書籍 星の砂文庫」をリニューアルオープンした。

Photo 電子書籍 星の砂文庫

 同ストアでは、『人間失格』『風立ちぬ』といった名作のほか、ケータイ小説投稿サイト「星の砂」で入賞したオリジナル作品に挿絵や音声を付けて配信。挿絵・音声は、提携する宇都宮ビジネス電子専門学校、宇都宮アート&スポーツ専門学校の学生が担当している。

作品の閲覧イメージ 作品の閲覧イメージ

 リニューアルにより、これまでのアラカルト購入から月額278円(税別)の定額読み放題へと変更。有料会員登録したユーザーのほか、家族3人まで無料で追加登録可能。閲覧には、iOS/Android向けの無料専用ビューワアプリが必要となる。

 リニューアルを記念し、7月31日までに会員登録したユーザーの7月利用料金を無料とするキャンペーンを実施。さらに星の砂文庫に出品者として出版契約を結んだユーザーを介して有料会員に加入した場合、1人につきクオカード1枚(500円)を進呈する紹介キャンペーンも実施している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる