ニュース
» 2015年06月30日 12時26分 UPDATE

『檸檬』にも登場した丸善 京都本店、10年ぶりに復活

京都BALの地下1階と地下2階で営業する。

[宮澤諒,eBook USER]
『檸檬』(梶井基次郎) 『檸檬』(梶井基次郎)

 丸善ジュンク堂書店は8月21日、京都にカフェ併設の大型書店「丸善 京都本店」をオープンする。場所は、京都BALの地下1階と地下2階で、旧店舗が閉店してから10年ぶりの営業となる。

 丸善 京都本店といえば、梶井基次郎の小説『檸檬』に登場することで有名。主人公の「私」が、考えごとをしながら丸善の店内を歩き、果物屋で買ったレモンを積み上げた画集の上に置くというシーンが描かれるのだが、旧店舗の閉店前にはこのシーンにならい、閉店を惜しむ人々によって店内にレモンが置かれ話題となった。

 同店では、本だけでなくカフェ・洋書・文具にも力を入れ、幅広い顧客に利用してもらうことを目指すとしている。

丸善 京都本店

店舗:京都市中京区河原町通三条下ル山崎251

京都BAL 地下1階・2階

開店日:8月21日

営業時間:午前10時〜午後8時

取扱商品:和書、洋書、文具、カフェ併設


店舗地図 店舗地図

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる