ニュース
» 2015年06月25日 06時00分 UPDATE

『なかよし』連載時の『リボンの騎士』全4巻で初復刻

手塚治虫が手を加える前の貴重な雑誌版を収録している。

[eBook USER]
リボンの騎士 《なかよし オリジナル版》 復刻大全集 リボンの騎士 《なかよし オリジナル版》 復刻大全集

 復刊ドットコムは9月中旬から、『なかよし』連載時のB5原寸の実物切り抜きを原版とした初の復刻版となる『リボンの騎士 《なかよし オリジナル版》 復刻大全集』全4巻を順次発売する。完全限定で、売り切れ次第販売は終了。再販は行われない。価格は4万100円(税別)。

 1952年〜1956年に掛けて講談社の『少女クラブ』で連載されていた『リボンの騎士』は、同誌での物語が完結後、講談社の『なかよし』で、サファイヤの双子の子らが活躍する後日談が連載(1958年〜1959年)。後日談は後に『双子の騎士』の名で単行本化されており、BOX4にはその「なかよし」版を収録。BOX1〜BOX3には、1963年〜1966年に掛けて「なかよし」に新たに描き下ろされた連載を収録している。連載時そのままのフルカラーで、全扉絵を収録。B5/B6の別冊付録も復刻し、豪華装丁のブックケースに収納する。

全4巻を発売 全4巻を発売

 なかよし版は連載中の1964年〜1966年に最初の単行本がB5判・全5巻で刊行されたが、初出時の本誌・別冊ふろくの判型の違いなどから作者の手塚治虫さんが部分的に改稿。連載時のカラーページはモノクロとなり、ストーリーも未完のままだった。その後も、総集編や文庫版などが刊行されたが、いずれも未完だったり、手塚さんの修正が加わったものだった。そういった中で、今回の復刻大全集は「なかよし」に掲載されたものをすべて収録した大変貴重な作品となっている。

 復刊ドットコムでは、全4巻一括購入の特典として「リボンの騎士」複製原画3枚セット、オリジナル小冊子「リボンの騎士 たからもの帳」、「リボンの騎士」3大美少女・ポストカードセットをプレゼント。BOX2は11月、BOX3は2016年1月、BOX4は2016年3月に発売となる予定。

連載第1回の2色扉ページ 連載第1回の2色扉ページ
4色カラー扉 4色カラー扉

(c)2015-2016 手塚プロダクション

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる