ニュース
» 2015年06月23日 13時55分 UPDATE

羽海野チカ、荒川弘らとの鼎談も ゆうきまさみを大特集したムックが登場

単行本未収録作や幻の同人誌作、さらには連載中の『白暮のクロニクル』1話分のネームまで収録。

[宮澤諒,eBook USER]
ゆうきまさみ 異端のまま王道を往く ゆうきまさみ 異端のまま王道を往く

 『究極超人あ〜る』『機動警察パトレイバー』などの作品で知られる漫画家・ゆうきまさみさんを特集したムック『ゆうきまさみ 異端のまま王道を往く』が6月29日、河出書房新社から発売される。価格は1300円(税別)。

 デビュー35周年を迎え、現在も『白暮のクロニクル』(『週刊ビッグコミックスピリッツ』掲載)や『でぃす×こみ』(『月刊スピリッツ』にて不定期連載)などを連載中のゆうきさん。誌面では、3万字にわたるロングインタビューや、1979年発表の幻の同人誌作『無益超人どコンジョー3』、1985年発表の単行本未収録作品『SHIGEKIほ・し・い?』のほか、「白暮のクロニクル」1話分のネームを収録。

 さらには、高橋留美子さんや安野モヨコさん、藤田和日郎さんら作家による寄稿や、「羽海野チカさん×荒川弘さん×ゆうきまさみさん」「とまとあきさん×川村万梨阿さん×ゆうきまさみさん」の2大鼎談、コメディアン、彫刻家としても知られる片桐仁さんによる「パトレイバー論」のほか、ゆうきさんの仕事場訪問や、脇役キャラ名鑑などを収録。ファンにとって永久保存版な一冊に仕上がっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる