ニュース
» 2015年06月10日 17時51分 UPDATE

当時の表紙をそのままに:岡崎京子『リバーズ・エッジ』が復刻発売

新たに、劇作家・宮沢章夫さんによるあとがきが追加されている。

[eBook USER]
『リバーズ・エッジ オリジナル復刻版』(岡崎京子) 『リバーズ・エッジ オリジナル復刻版』(岡崎京子)

 宝島社は6月10日、『リバーズ・エッジ オリジナル復刻版』を発売した。価格は890円(税別)。

 「リバース・エッジ」は、1993年〜1994年に掛けて『CUTiE』(宝島社)で連載されていた岡崎さんの人気作。女子高生の若草ハルナが、いじめられている同級生の山田一郎を助けたことをきっかけに、「河原に放置された死体」に関する秘密を共有することになるところから始まる物語だ。

 1994年に初版が刊行、2000年にカバーを一新し『Wonderland Comic』として再刊行、2008年には表紙デザインを変更したハードカバー愛蔵版が登場した。

 復刻版では、初版の表紙イラストを採用し、オリジナルのデザインを生かした作りになっている。イラストは世田谷文学館で3月31日まで開かれていた「岡崎京子展」でも大きく扱われたものだ。また新たに、劇作家・宮沢章夫さんによるあとがきも追加されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる