ニュース
» 2015年06月09日 18時57分 UPDATE

「パーフェクトブルー」から「パプリカ」まで:今敏監督特集ムックが単行本で復刊

今監督のロングインタビューや各作品の解説、「パプリカ」の原作者である筒井康隆さんとの対談などを収録している。

[eBook USER]
カバーデザイン(仮) カバーデザイン(仮)

 復刊ドットコムは7月中旬、2007年にキネマ旬報が発行したアニメ映画監督・今敏さんを特集したムック『プラスマッドハウス1 今敏』を、文庫版で復刊発売する。価格は2200円(税別)。

 今監督は、大学在学中の1985年に『虜-とりこ-』で第10回ちばてつや賞ヤング部門の優秀新人賞受賞で漫画家デビュー。『海帰線』『ワールドアパートメントホラー』などの作品を発表し、1998年に映画「パーフェクトブルー」で監督デビューを果たした。その後、「千年女優」(2002年)、「東京ゴッドファーザーズ」(2003年)、「パプリカ」(2006年)などで世界各国の映画賞を受賞。最新作「夢みる機械」を制作していた2010年に、すい臓がんのため46歳でこの世を去った。

 本書では、今監督へのロングインタビューや、「パプリカ」原作者の筒井康隆さんとの対談、パーフェクトブルーからパプリカまで各作品の解説などを収録。判型はA5で、ページ数は160ページ。

©Kinema Junposha Co.,Ltd.2015

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる