ニュース
» 2015年06月02日 15時30分 UPDATE

とがった作品が集結:講談社『少年マガジンエッジ』9月17日創刊、7月中旬には公式サイトもオープン予定

創刊ラインアップは公式サイトで順次発表される。

[eBook USER]

 講談社は9月17日、新たな月刊コミック誌『少年マガジンエッジ』を創刊する。発行日は毎月17日で、電子版も同時発売する。

 「少年マガジンエッジ」という名前は、「マガジングループの最も外側を行く、とがった作品を掲載」する雑誌を目指して名付けられた。ビジュアル的にもハイクオリティーな作品を取りそろえ、少年・男性読者に加え女性読者も対象とする。

 創刊号には、Sound Horizonのアルバム「Marchen」(aはウムラウト記号が付く)をコミカライズした『新約Marchen』の掲載が決定しており、鳥飼やすゆきさんが漫画を担当する。

 そのほかのラインアップは7月中旬公開予定の「少年マガジンエッジ」公式サイトで順次公開される。雑誌の形態はB5平とじで、定価と発行部数は未定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる