ニュース
» 2015年06月01日 18時30分 UPDATE

毎日新聞、6つのサービスをセットにした「デジタル毎日」を提供開始

届いたその日から使える月額4980円のタブレットセットも用意している。

[eBook USER]

 毎日新聞は6月1日、電子新聞サービス「デジタル毎日」の提供を開始した。利用料金は月額3200円(税別)。

 デジタル毎日に登録すると、毎日新聞の朝夕刊、地方版、日曜版がPC/スマートフォン/タブレットから閲覧できるほか(スマートフォン/タブレットは専用のビューワアプリが必要)、ニュースサイト「毎日新聞」とニュースアプリ「毎日新聞ニュース」のすべての記事が閲覧可能に。

閲覧イメージ 閲覧イメージ

 さらに、最大過去5年分の記事を検索可能な記事データベースが使えるようになるほか、1日3回のニュースメール、第一線で活躍する専門家20人以上が手掛けるコラムや読み物の掲載、企画やインタビューなどを掲載するプレミアコンテンツ「経済/医療プレミア」コーナー、特典や優待サービスなどを提供する「トクトクプレミア」も利用可能となる。

 また、タブレットに高速データ通信と有料会員サービスを併せた月額利用料金は4980円(税別)の「タブレットセット」も用意。タブレットは、HUAWEI社の8インチ端末で、毎月7Gバイトまで使えるデータ通信SIMカードや各種アプリケーションがセットになっており、届いた日から利用できる。

 このほか、毎日新聞宅配に契約し「愛読者セット」を登録している人向けに、新聞購読料プラス500円(税別)でニュースサイトの記事閲覧やデータベースなど、デジタル毎日の全サービスが利用可能となる「愛読者プレミア会員」を用意している。

利用料金について 利用料金について

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる