ニュース
» 2015年05月27日 16時36分 UPDATE

“バルキリー”生みの親・河森正治の企画展が7月開催、テーマは「変形」

兵庫県宝塚市の手塚治虫記念館で7月3日〜10月26日に掛けて。

[eBook USER]

 兵庫県宝塚市の手塚治虫記念館で7月3日、第65回企画展「THE変形 河森正治デザインワークス展『マクロス』〜『サイバーフォーミュラ』〜『アクエリオン』〜∞」が開幕する。期間は10月26日まで。

THE変形 河森正治デザインワークス展ポスター THE変形 河森正治デザインワークス展ポスター

 河森さんは、テレビアニメ『超時空要塞マクロス』に登場する戦闘機「バルキリー」をデザインしたことで知られるメカニックデザイナー、アニメ監督。変形ロボットデザインを得意としている。

 劇場作品「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」で監督デビューし、メカデザインのみならず演出、脚本、絵コンテと幅広く活動している。手掛けた作品は「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」「創聖のアクエリオン」「交響詩篇エウレカセブン」など多数。

 企画展の詳細は明らかとなっていないが、河森さんが得意とする「変形」をテーマにした展示が行われることになりそうだ。続報は、手塚治虫公式サイトまたは宝塚市のホームページにて発表予定。

THE変形 河森正治デザインワークス展『マクロス』〜『サイバーフォーミュラ』〜『アクエリオン』〜∞

会場:兵宝塚市立手塚治虫記念館 2階 企画展示室

開催期間:7月3日〜10月26日

開場時間:午前9時半〜午後5時(入館は16時30分まで)

休館日:水曜日(7月22日、29日、8月中、9月23日は開館)

入館料:大人700円、中高生300円、小学生100円


©2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION ©SUNRISE ©1984 ビックウエスト ©1997-2008 FromSoftware,Inc. All right reserved. ©2005 BONES/Project EUREKA

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる