ニュース
» 2015年05月26日 10時30分 UPDATE

解説動画のプロ集団が新刊小説の紹介動画を作ったら

彼らの手にかかると小島慶子さん『わたしの神様』(幻冬舎)の内容はこんな風に。

[西尾泰三,eBook USER]
わたしの神様 わたしの神様

 元TBSアナウンサーで、現在エッセイスト、タレントとして活躍中の小島慶子さん初の小説『わたしの神様』(幻冬舎)。

 “女子アナ”たちの嫉妬と­執着と野心を描いた本作は小島さんが元アナウンサーということもあり、「もしかして実話ベース……?」と裏読みしつつ楽しめるエンタメ小説に仕上がっているが、そんな同書の魅力を伝える面白い手法が登場した。

 それは、解説動画のプロフェッショナル集団「simpleshow」が、本作を紹­介した動画。ドイツ発のsimpleshowは、難解なテーマを数分程度のストーリー動画で説明することで話題の集団。そんな彼らが小説の紹介動画を作るとどうなるのか。幻冬舎の「幻冬舎Plus」で公開されている記事内の動画をご覧ください。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる