ニュース
» 2015年05月19日 05時00分 UPDATE

Uber、電子雑誌/新聞の無料閲覧をサービスに――カンヌ国際映画祭で

モバイル配車サービスを提供する米Uberが、カナダのPressReaderと提携して提供。

[eBook USER]
tnfigfo001.jpg 画像出典:PressReaderサイト

 モバイル配車サービスを提供する米Uberと、新聞や雑誌の電子版配信で知られるカナダのPressReaderが提携し、3600超の新聞や雑誌の電子版の無料閲覧をUberのサービスで提供することを発表しました。

 5月13日から24日までフランスのカンヌで開催されているカンヌ国際映画祭でこのサービスを提供。世界中のセレブが集まるこの場所は魅力をアピールする格好の機会となりそうです。

 ありそうであまり見かけない車内サービスといった今回の取り組み。手持ちのスマートフォンやタブレット、ノートPCなどでPressReaderのアプリを介して提供される『Vogue France』や「The Washington Post』『GQ』『Le Film Francais』など3600超の新聞/雑誌を無料で読むことができます。『Vogue France』や「The Washington Post』『GQ』『Le Film Francais』といった人気雑誌の幾つかは日替わりで提供され、ダウンロードしておいて後で読み返したりもできるとか。

 期間と場所を限定したサービスから、標準的なものにしていく考えかどうかはまだ明らかにされていません。ただ、陸上輸送業界に革命を起こしているUberは、その乗車体験をさらに上質なものにしようとしており、PressReaderもまた、デジタルの利点を生かした新聞・雑誌の楽しみ方を生活のさまざまな場所に拡張していこうとしている様子はうかがえます。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる