ニュース
» 2015年05月18日 10時30分 UPDATE

ソネット、会員向けコンテンツサービスに「いつでも書店」を追加

So-netのユーザーIDで利用できるコンテンツサービスにZITTOの電子書籍配信サービス「いつでも書店」が追加された。

[eBook USER]

 ソネットは5月14日、So-net会員向けのコンテンツサービスにZITTOが提供する電子書籍配信サービス「いつでも書店」を追加した。これを記念し、1000円分のポイントをプレゼントする限定入会キャンペーンを5月29日まで実施する。

 So-netが提供するコンテンツサービスは、パートナー企業との連携により提供されているものが多く、So-net ID(無料で入会できる『こんてんつコースのIDでも可)で利用登録できる。登録に必要な情報などを都度入力する必要がなく、決済もSo-net IDに紐づいたもので済ませられるなどの特徴がある。同コンテンツサービスには今回新たに加わったいつでも書店のほか、eBookJapan、電子書店パピレス、電子貸本Renta!などがある。

 いつでも書店は、ポイントを購入し、そのポイントで電子書籍を購入するシステムを採っており、月額プランは500円から(同コースだと500円分のポイントが付与されるため、実質的には無駄がない。So-net会員向けには月額500円プランのみ提示されている)。今回の限定入会キャンペーンを利用すれば、1500円分のポイントが最初に付与される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる