ニュース
» 2015年05月18日 14時11分 UPDATE

デビュー10周年のルネッサンス吉田、銀座で初の原画展

第18回文化庁メディア芸術祭賞マンガ部門新人賞を受賞した『愛を喰らえ!!』の原画をはじめ、描き下ろし漫画を収録した図録も販売。

[eBook USER]

  東京・銀座の「ヴァニラ画廊」で5月18日、ルネッサンス吉田さん初の原画展「ルネッサンス吉田原画展2005-2015『九品皆凡(くほんかいぼん)』」がスタートした。期間は5月30日まで、入場料は500円。

PhotoPhoto ルネッサンス吉田原画展2005-2015「九品皆凡」

 ルネッサンス吉田さんは、2005年にBL誌『OPERA』の『いずこへ』でデビュー。遊廓の立ち並ぶ架空の町、茜新地を舞台に三者三様の人間の恋情とエロスの業を描いた初の単行本『茜新地花屋散華』や、第18回 文化庁メディア芸術祭でマンガ部門新人賞を受賞した『愛を喰らえ!!』、高校3年生の少女と傷心教師の年の差純愛『恋のシャレード』などさまざまなジャンルの作品で人気を集めている。

 同展では、ルネッサンス吉田さんがこれまでに手掛けた10年分の作品(130点以上)を一挙展示するほか、原画展開催を記念して描き下ろし漫画を収録した図録、原画の販売も行われる。

 5月23日午後5時〜午後7時には、ゲストに漫画家の横槍メンゴさんを迎えてのトークイベント「スナック吉田」が開催される。参加希望者はイベント当日の午後4時半から、ヴァニラ画廊にて先着順で受け付ける。入場料は2000円。

ルネッサンス吉田原画展2005-2015「九品皆凡(くほんかいぼん)」

会期:5月18日〜5月30日

会場:ヴァニラ画廊 展覧会室A

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座八丁目10番7号 東成ビル地下2階

入場料:500円

営業時間

平日(月〜木)午後12時〜午後7時

金 午後12時〜午後8時

土・日 午後12時〜午後5時

(会期中5月23日のみ午後12時〜午後4時半まで)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる