ニュース
» 2015年05月15日 16時39分 UPDATE

予備試験用の要件事実攻略に最適 岡口基一判事の『要件事実入門(初級者編)』

過去の予備試験の問題解説も収録。

[eBook USER]
要件事実入門(初級者編) 要件事実入門(初級者編) 電子版はリフロー型でデバイスを問わずに読みやすい

 司法試験予備試験――法科大学院を修了せずに司法試験の受験資格を得られる同試験の受験者数が年々増加する中、要件事実関連の書籍も多数出版されているが、『要件事実マニュアル』など民事訴訟関係の名著で知られる岡口基一東京高等裁判所判事による『要件事実入門(初級者編)』が5月15日に紙と電子で同時発売された。紙版は法務関係出版社の創耕舎から、電子版はアイプレスジャパンの電子書店「コンテン堂」で配信されている。価格はいずれも1300円(税抜き)。

 司法試験予備試験受験者向けの要件事実学習を行う上で、最適な学習のためのツールがないと考えた岡口氏の最新著書。『要件事実入門』などとの併読で、予備試験用の要件事実を容易にインプットできるとしている。また本書には、過去の予備試験の問題解説も収録されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる