ニュース
» 2015年05月12日 11時48分 UPDATE

DNPの専門・業界新聞配信サービス、コンビニで印刷可能に

6月30日までの期間限定。「住宅新報」「冷食タイムス」など7紙を1ページから印刷できる。

[eBook USER]
rmfig502-1.jpg 印刷の様子

 大日本印刷(DNP)は5月11日、同社が提供する専門・業界新聞の配信サービス「DNPデジタル新聞販売サービス デジタル新聞ダイレクト by honto」を、全国のコンビニ(「サークルK」「サンクス」「ファミリーマート」「ローソン」の約2万7000店舗、一部サービスを利用できない店舗もある)にあるシャープ製マルチコピー機でA3縮小版を印刷できるようになった。6月30日までの期間限定。

 デジタル新聞ダイレクト by hontoは、通常は年間契約が必要な専門・業界新聞を、月極めや1号単位で購読できるサービス。PCやタブレット、スマートフォンから読むことができる。

 今回のサービスは、特定のページだけを印刷して営業資料として使いたい、紙として保存したいという要望を受けて実現。会員登録は不要で、24時間いつでも必要なページだけを印刷できる。

 対象紙は、「週刊住宅コンビニ版(1ページ70円)」「住宅新報コンビニ版(1ページ50円)」「週刊ビル経営コンビニ版(1ページ50円)」、建設資材系の「商経管材新聞コンビニ版(1ページ90円)」、冷凍食品系の「冷食タイムス コンビニ版(1ページ250円)」、水産系の「水産タイムス コンビニ版(1ページ310円)」、メディア系の「文化通信 コンビニ版(1ページ100円)」の7紙。

 マルチコピー機で、「プリントサービス」「コンテンツプリント」「らいぶろ」の順に選択し、デジタル新聞ダイレクト by hontoのWebサイトに掲載されている各新聞コンビニ版のコンテンツ番号を入力すると印刷できる。

rmfig502-2.jpg らいぶろ入力画面

 今後は、今回の期間限定販売を経て、本格的な販売につなげていく予定だという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる