ニュース
» 2015年05月11日 15時07分 UPDATE

東京・中野で「クーロンズ・ゲート」原画展、設定資料集の先行販売も

会場は、中野ブロードウェイにあるギャラリー「pixiv Zingaro」。期間は6月25日〜7月7日まで。

[eBook USER]

 中野ブロードウェイにあるギャラリー「pixiv Zingaro」で6月25日、独特の世界観が話題を呼んだアドベンチャーゲーム「クーロンズ・ゲート」の原画展が開幕する。期間は7月7日まで、入場は無料。

クーロンズ・ゲート原画展 クーロンズ・ゲート原画展

 同展は、設定資料集『Kowloon’s Gate Archives』の発売を記念したもので、設定資料集に収録されるイラストや設定資料、当時制作されたアイテムなどが展示される。

 クーロンズ・ゲートは、香港最高風水会議の超級風水師である主人公を操作して、世界の崩壊を防ぐべく香港に実在したスラム「九龍城」をモチーフにした建物内を歩き回り、「鬼律(グイリー)」と呼ばれる敵に立ち向かうというゲーム。

 これまで、同作の世界観やキャラクターなどをまとめたものは発表されてこなかったが、2014年に復刻販売された「九龍風水傳原聲音樂專輯〜クーロンズ・ゲート オリジナルサウンドコレクション〜」の製作過程で当時の資料が大量に見つかったことで、設定資料集の制作が進められていた。

Kowloon’s Gate Archives Kowloon’s Gate Archives

 物販では、「Kowloon’s Gate Archives」のほか、会場限定のオリジナルグッズを発売。7月5日午後2時からは、設定資料集購入者を対象に、当時のスタッフらによるサイン会も予定されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる