ニュース
» 2015年05月11日 15時05分 UPDATE

打ち切りから1年、長尾謙一郎『クリームソーダシティ』の続編制作プロジェクトが始動

クラウドファンディングサイト「FUNDIY(ファンディー)」で7月10日まで実施。目標金額は200万円。

[eBook USER]

 マンガ家・長尾謙一郎さんの『クリームソーダシティ』続編制作プロジェクトが、クラウドファンディングサイト「FUNDIY(ファンディー)」でスタートした。期間は7月10日まで。

『クリームソーダシティ』続編制作プロジェクト 『クリームソーダシティ』続編制作プロジェクト

 同作は、『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)で連載されていたが、2014年5月12日発売の同誌24号で突如連載を打ち切りが発表された作品。謎の老人「マルクス」により“楽園”へ飛ばされた、皇とTAKO介(タコスケ)という2人の売れないミュージシャンを主人公とした物語で、単行本は第2巻まで発売されている。

 プロジェクトの目標金額は200万円で、サポート金額に応じて、オリジナルポストカードや、長尾さんのサイン色紙、オリジナルデザインTシャツ、オリジナルペイントのVANSスニーカー、パーティーへの招待券などが手に入る。支援金は、制作資金(アシスタント、編集者の人件費、画材など)、お返し品の制作費および配送費用、ファンディー手数料(15%)に使われる予定。

 5話分の制作を予定しているが、支援金額によっては話数が増えることもあるという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる