ニュース
» 2015年04月16日 06時00分 UPDATE

マンガボックス インディーズ発、閲覧数900万超の『Black Line』が単行本化

進化により人々が異能力を持つようになった世界で、進化に適応できず自我を失った“クロ”と呼ばれる者たちと、正しい進化により力を得た“シロ”と呼ばれる者たちとの戦いを描く。

[eBook USER]
Black Line 1 Black Line 1

 KADOKAWA エンターブレイン ブランドカンパニーは4月15日、『Black Line』第1巻(水瀬チホ)を紙版と電子版で同時発売した。価格は680円(税別)。

 同作は、ディー・エヌ・エーが運営するマンガ投稿サービス「マンガボックス インディーズ」で連載中の人気バトルマンガ。進化により異能力を持つようになった“シロ”と呼ばれる人たちと、進化に適応できず自我を失う“黒使病”に侵された者たちが存在する世界を舞台に、クロ駆逐専門警備会社「Black Line」に所属する少年・ジンの活躍を描いた物語だ。

 マンガボックス インディーズでの閲覧数は900万を記録。2014年4月7日〜6月9日に開催された第1回の「マンガボックス インディーズリーグ」では10位にランクインしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる