ニュース
» 2015年04月15日 06時00分 UPDATE

かもめブックスで「春ハルタ原画展」、森薫や九井諒子など作家18名が参加

『ハルタ』本誌やエンターブレインのコミック購入者にオリジナルメッセージポストカードをプレゼントするほか、店内のカフェでは『乱と灰色の世界』とコラボしたメニューも提供する。

[eBook USER]

 東京・神楽坂の書店「かもめブックス」で4月15日、KADOKAWA エンターブレイン発行の漫画誌『ハルタ』の作家18名の作品を集めた「ハルタ原画展」がスタートした。期間は4月26日まで。

春ハルタ原画展 春ハルタ原画展

 参加作家は、『乙嫁語り』の森薫さん、『ハクメイとミコチ』の樫木祐人さん、『ダンジョン飯』の九井諒子さん、『坂本ですが?』の佐野菜見さん、『A子さんの恋人』の近藤聡乃さんなど総勢18名。

 開催期間中、かもめブックスで「ハルタ」やKADOKAWA エンターブレイン発行のコミックを購入した人には、オリジナルのメッセージポストカードがプレゼントされる。デザインは入江亜季さんの『乱と灰色の世界』から描き下ろしの漆間乱と、かもめブックスのマスコットキャラクター・アンドウさんがコラボレーションしたもので、1冊につき1枚、1人最大5枚までもらえるという。

メッセージポストカード メッセージポストカード

 このほか、かもめブックス内のカフェ「WEEKENDERS COFFEE All Right」では、期間中に「乱と灰色の世界」とコラボレーションした「漆間家の魔法のストロベリーケーキ」も提供。価格はカフェラテ付きで1000円(税別)だが、注文時に「灰町から来ました!」と言うと50円値引きになる。

漆間家の魔法のストロベリーケーキ 漆間家の魔法のストロベリーケーキ

参加作家(総勢18名)

『鋼鉄奇士シュヴァリオン』嵐田佐和子

『乱と灰色の世界』入江亜季

『鴨の水かき』空木哲生

『ヒナまつり』大武政夫

『ジゼル・アラン』笠井スイ

『ハクメイとミコチ』樫木祐人

『カプチーノ』菊池まりこ

『ダンジョン飯』九井諒子

『狼の口〜ヴォルフスムント〜』久慈光久

『A子さんの恋人』近藤聡乃

『坂本ですが?』佐野菜見

『紅い実はじけた』高橋那津子

『ストラヴァガンツァ〜異彩の姫〜』冨明仁

『ふうらい姉妹』長崎ライチ

『ルドルフ・ターキー』長蔵ヒロコ

『犬神姫にくちづけ』『ヨメがコレなもんで。』宮田紘次

『白銀妃』睦月のぞみ

『乙嫁語り』森薫


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる