ニュース
» 2015年04月10日 16時04分 UPDATE

エニグモ、akippaと提携してPODによる販売をスタート

電子書籍制作・出版取次事業を手掛けるスマートゲートとも提携するなど、販路拡大にも動いている。

[eBook USER]

 電子書籍販売プラットフォーム「BUYMA Books(バイマブックス)」を提供するエニグモは4月10日、出版サービス「ギャラクシーブックス」を手掛けるakippaとの提携を発表。プリント・オン・デマンド(POD)による紙書籍の販売サービスも開始し、電子版だけでなく紙版の販売も可能とした。

 BUYMA Booksは、著者・出版社が登録した著作物を翻訳会員が母国語に翻訳し、電子書籍として販売・配信できるサービス。提携後第1弾として、2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロで、消化・救助活動に当たったニューヨーク市消防局の実情を1人の女性視点で描いた『命の賛歌 ニューヨーク市消防局32分署』を電子版と紙版で同時発売した。

Photo 命の賛歌 ニューヨーク市消防局32分署

 また、電子書籍の販路拡大を目的に、電子書籍制作・出版取次事業を手掛けるスマートゲートとも提携。BUYMA Books以外の電子書店でも積極的に販売していくとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる