ニュース
» 2015年04月03日 07時00分 UPDATE

モンスター文庫大賞、最優秀賞は『エルフ転生からのチート建国記』

『oso的 キノコ擬人化図鑑』の二次創作として募集した「キノコの娘大賞」は該当作品なし。

[eBook USER]

 双葉社は3月31日、「モンスター文庫大賞」の最終選考結果を発表。最優秀賞には『エルフ転生からのチート建国記』(月夜涙)が選ばれた。

モンスター文庫大賞 最終選考結果 モンスター文庫大賞 最終選考結果

 モンスター文庫は、双葉社が2014年7月30日に創刊したライトノベル専用のレーベル。モンスター文庫では同年9月から、小説投稿サイト「小説家になろう」に作品を投稿する形式でモンスター文庫大賞の作品募集をスタート。11月30日の応募締切から厳正な選考を重ね、最優秀賞と優秀賞の2作品を発表した。

 優秀賞には『魔法の国の魔弾』(ゼミル)が選出された。作者にはそれぞれ賞金100万円(最優秀賞)、50万円(優秀賞)が贈られる。奨励賞については該当作品なしとなった。

 また、『oso的 キノコ擬人化図鑑』の二次創作として募集した「キノコの娘大賞」は該当作品なし。「キノコの娘特別賞」を獲得した『毒キノコの娘達が支配する異世界に毒の効かない男が舞い降りる』(濃縮原液)には、賞金10万円が贈られる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる