ニュース
» 2015年04月02日 15時51分 UPDATE

ウェザーニューズ、天気を多角的に楽しむWebマガジン『月刊SORA』創刊

閲覧は基本無料、毎月更新していく。

[eBook USER]

 ウェザーニューズは4月1日、お天気Webマガジン『月刊SORA』を創刊した。同誌は、2009年7月に創刊した『季刊SORA』を電子化、月刊化したもの。動画を見たり、スマートフォンで読みたいという読者の声を受けて完全移行したという。閲覧は無料だが、一部コンテンツは有料会員限定となっている。

PhotoPhotoPhoto 月刊SORA

 「月刊SORA」では、動画や写真を豊富に使用し、各地の自然や天気に関するさまざまな情報を分かりやすく解説。空の写真の寄稿を募る読者投稿企画なども予定している。

 創刊号では「次に噴火する山はどこか?」をメインテーマとし、2014年9月に発生した御嶽山の水蒸気爆発は予知できたのか、東日本大震災以降に火山の活動は活発になっているのか、次に噴火する山は予知できるのかといった火山の噴火予知の最前線を京都大学大学院の鎌田浩毅教授、北海道大学の岡田弘名誉教授が解説。京都を旅する「ショートトリップ 京都お天気旅vol.1」では、45年以上も京都を撮り続けている写真家・水野克比古さんが京都の名桜5選を紹介し、嵐山の人力車夫が教えるお花見スポット3選を地図や写真とともに掲載する。次号は5月1日に発行予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる