ニュース
» 2015年04月02日 15時01分 UPDATE

“読書モデル”って何? 本TUBE&DokumoCafeが贈る異色コラボプロジェクト

イベント・メディア出演などを通して、本の魅力を届ける“読書モデル”の募集が始まった。

[eBook USER]

 旭屋書店が運営する本にフィーチャーした動画投稿サイト「本TUBE」と、読者モデルポータルサイト「DokumoCafe(ドクモカフェ)」は4月1日、“読書モデル”を募集するコラボレーションプロジェクトをスタートした。

読書モデルを募集 読書モデルを募集

 本TUBEは、おすすめ作品や書店、名作の舞台を紹介するなど、本をテーマにした動画投稿サイト。DokumoCafeは『CanCam』『Ray』などで活躍する4000人以上の読者モデルが登録しており、SNSを通じた情報発信やイベント企画を実施している読モポータルサイトだ。

 読書モデルに選ばれた人は、本TUBEのバックアップとDokumoCafe監修の下、各種撮影やイベント・メディア出演、作家インタビューなどさまざまな活動を通して、本の魅力を広く伝えていくことが求められる。なお読書モデルには、1年間毎月1冊好きな本(漫画・雑誌含む)が提供される。

 応募は本TUBE内の募集ページから、会員登録をした後、本を読んだ感想を2分以内の動画にして投稿する必要がある。第1期生の募集期間は4月30日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる