ニュース
» 2015年03月25日 13時14分 UPDATE

待たせたな! 声優・大塚明夫による初の著書『声優魂』が発売

大塚明夫が「声優だけはやめておけ」と発信し続けるその理由とは。

[宮澤諒,eBook USER]
rmfigrmfig391-1.jpg 『声優魂』帯には、ゲームデザイナーの小島秀夫さんによるコメントも

 星海社新書から3月25日、声優・大塚明夫さんによる初の著書『声優魂』が発売された。価格は820円(税別)。

 大塚さんは、「攻殻機動隊」シリーズのバトーや、「メタルギアソリッド」シリーズのソリッド・スネークの声、さらにはスティーヴン・セガール、ニコラス・ケイジといった映画俳優たちの吹き替えを担当するなど、幅広く活躍する声優/役者。

 同書では、誰よりも仕事を愛する大塚さんが「声優だけはやめておけ」と忠告する理由に迫るほか、「声優になりたいから声優学校へ」という勘違い、芸能人がCVで何が悪い? 、「いい声」なんて素人でも出せるなど、声優という仕事に多少なりとも興味がある人なら気になるであろう話も多数収録。2015年1月に亡くなった父・周夫さんについても語られている。特設ページからは、試し読みもダウンロードできる。

(出典:ジセダイ)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる