ニュース
» 2015年03月09日 18時00分 UPDATE

作者録り下ろしのエンジン音が鳴り響く、『ヴァルキュリヤ内燃機関』特別版が発売

画面の特定の箇所をタップすると、作中に登場する兵器のエンジン音が鳴り響く。購入はBOOK☆WALKERから。

[eBook USER]

 KADOKAWAの電子書店「BOOK☆WALKER」で3月9日、画面の特定の箇所をタップするとエンジン音が鳴り響く、『ヴァルキュリヤ内燃機関』(富士見書房)3巻の「エンジン音付き特別版」が配信開始した。価格は571円(税別)。

PhotoPhoto 『ヴァルキュリヤ内燃機関』3巻のエンジン音付き特別版が配信開始

 同書は『月刊ドラゴンエイジ』で連載中の人気作。人類の敵「アヴス」と、対アヴス用の兵器「ヴァルキュリヤエンジン(通称VE)」で戦う少年少女を描いており、配信開始した特別版では、VEを装着したキャラクターをタップすると、著者の貴島煉瓦さんが録り下ろしたエンジン音を聞くことができる。

 エンジン音の再生箇所は150以上もあり、各キャラクターのVEごとにエンジン音を変更するというこだわりぶり。何のエンジン音が割り当てられているかは3巻の帯に記載されているという。なお、同機能はBOOK☆WALKERのiOS版/Android版アプリでのみ利用できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる