ニュース
» 2015年03月06日 11時00分 UPDATE

謎解き絵本アプリ「NAZO」に豪華な“宝”が追加、チャールズ皇太子の宮殿でディナーを楽しめる

最後の謎を解き明かした人に、先着で各国著名人から本物の“宝”が贈られる。

[eBook USER]

 サイバードは3月5日、同社の提供する謎解き絵本アプリ「NAZO」に新たな宝を追加した。

 NAZOは物語と謎解きを楽しめるアプリで、最後の謎に正解したユーザーには先着でさまざまな「宝」をプレゼントされるというもの。構成は編集工学者・松岡正剛さんが率いる編集工学研究所が手掛けており、映像などのビジュアル面はクリエーター集団「Studio4°C」担当、ユーザーインタフェースは「ゲームニクス論」などでも知られるサイトウアキヒロさんの監修。

謎解き絵本アプリ「NAZO」 謎解き絵本アプリ「NAZO」

 宝にはオーケストラへの参加やロードバイクレース/カーレースへの同行、探検クルーズ、プロからの直接指導、ワインディナー招待など、世界中の著名人からの夢のような体験を用意されており、今回そこに新たに「チャールズ皇太子の宮殿『クラランス・ハウス』でクリスマスショッピングイベントおよびディナーへの参加権」「ロンドンで、エリザベス女王御用達ブランドのオーダー・シグニチャー・シャツを作る権利」「チャールズ皇太子の描いた署名付き限定版のリトグラフ」をパッケージした宝が追加された。謎解きの期限は3月31日までとなっている。

 なお、本アプリの謎解きに必要な「Donationチケット」の収益は、音楽教育プログラム「エル・システマ」を通じて子どもたちの支援に使用している。

290x60_Android_F.gif
290x60_iOS_F.gif

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる