ニュース
» 2015年03月05日 13時34分 UPDATE

楽天、出版社向け販売管理ツール「楽天ブックス ダッシュボード」リリース

これまで数日掛っていた商品ページへの書籍情報登録が数時間に短縮。販売実績の閲覧や販売データのダウンロードも可能(一部有償)。

[宮澤諒,eBook USER]

 楽天は3月6日、出版社向けの販売管理ツール「楽天ブックス ダッシュボード」の本格提供を開始した。「楽天ブックス」「楽天Kobo電子書籍ストア」で取り扱い商品のある出版社を対象に基本的には無償で提供される。

 同ツールは、2014年6月から限定的に試験提供され、フィードバックを得ながら機能のブラッシュアップを図ってきた。本格提供に当たっては、出版社からのニーズが高い新刊情報登録機能が追加され、これまで数日かかっていた書籍情報の反映が数時間に短縮されるほか、登録もExcelファイルのアップロードで行えるなど簡素化が図られている。出版社独自のお勧めコメントなども商品ページに掲載できるようになる。

 電子書籍については商品の販売実績を閲覧したり販売データをダウンロードすることが無償で行えるが、紙書籍は4月上旬以降に有償で提供する予定。今後は、出版社からのニーズに合わせて、ツール上での在庫確認機能や分析レポート配信機能などを追加していく予定だという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる