ニュース
» 2015年03月04日 14時55分 UPDATE

石原さとみ「雑誌で役のイメージを研究した」――カバーガール大賞でコメント

ファッション部門はローラさん、Weekly Magazine部門は元AKB48の大島優子さん、グラビア部門は佐野ひなこさん、メンズマガジン部門は有村架純さんがそれぞれ大賞に。

[宮澤諒,eBook USER]

 雑誌の日運営事務局が主催する「カバーガール大賞」の受賞者が発表、総合大賞には36誌の表紙を飾った女優の石原さとみさんが選出された。

大賞は女優の石原さとみさんに決定(出典:カバーガール大賞 特設サイト) 大賞は女優の石原さとみさんに決定(出典:カバーガール大賞 特設サイト)

 同賞は、3月4日の「雑誌の日」を記念して開催されたもの。Fujisan.co.jpで取り扱いのある雑誌約1万誌の中から、2014年に発売されたものを対象に、最も多くの雑誌の表紙を飾った女性“カバーガール”を決定した。

 石原さんは、『with』『SPRiNG』などのファッション誌だけでなく、『OZ plus』『東京ウォーカー』『日経WOMAN』など、さまざまなジャンルの表紙を賑わせた。特設サイトには、石原さんの受賞コメントも掲載されている。

カバーガール大賞の開催おめでとうございます!! そしてその第一回の大賞を受賞させていただき心から嬉しく思います。ありがとうございます!!
 2014年は今までで1番雑誌を買いました。作品毎に役のイメージを誌面からチョイスして印をつけたり切り抜いたりと楽しく研究していました。自分が表紙のものも含め思い出深い雑誌は部屋に飾っています。様々なジャンルの雑誌で色んな表情やファッション・メイクを届けられるよう、これからも勉強し成長していきます。素晴らしい賞をありがとうございました!!

 このほか、ファッション部門大賞には『and GIRL』『JELLY』など24誌の表紙を飾ったモデルのローラさんが、Weekly Magazine部門大賞には『週刊プレイボーイ』『FLASH』など14誌の表紙を飾った元AKB48の大島優子さんが、グラビア部門大賞には『週刊プレイボーイ』『ヤングマガジン』など16誌の表紙を飾ったグラビアアイドルの佐野ひなこさんが、メンズマガジン部門大賞には『street JACK』など18誌の表紙を飾った女優の有村架純さんがそれぞれ選ばれた。4人のコメントも特設サイトで読むことができる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる