ニュース
» 2015年03月02日 14時21分 UPDATE

『働きマン』と東横線がコラボ、沿線オシャレスポット紹介

3月中旬から、代官山、中目黒、自由が丘などのオシャレスポットを紹介した小冊子『東横線でスマート! 寄り道セレクトBOOK』を限定配布。合わせて特設サイトも開設している。

[宮澤諒,eBook USER]

 東京急行電鉄は3月2日、東横線と漫画家・安野モヨコさんがコラボレーションした「東横線利用促進キャンペーン」をスタートした。

東横線利用促進キャンペーン 東横線利用促進キャンペーン

 キャンペーンでは3月中旬から、「東横線でスマート!に寄り道しよう」をテーマに、代官山、中目黒、自由が丘などのオシャレスポットを紹介した小冊子『東横線でスマート! 寄り道セレクトBOOK』を配布。東急線・相鉄線・西武線の一部を除く各駅と東武東上線の一部駅で合計5万部を配布する(なくなり次第終了)ほか、電子版を特設サイトで公開している。

『東横線でスマート! 寄り道セレクトBOOK』一部内容 『東横線でスマート! 寄り道セレクトBOOK』一部内容

 さらに3月21日〜3月31日に掛けては、相鉄線横浜駅のホームでフラッグ広告や柱巻広告で展開、東急線や相鉄線をはじめとした交通広告でも展開する。ポスターなどのキービジュアルは安野さんの代表作『働きマン』の主人公・松方弘子。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる