ニュース
» 2015年02月27日 13時54分 UPDATE

手塚るみ子がゲストの創作秘話を探る――MangaStyleの対談企画、第1回は浦沢直樹

更新は月1回を予定。第2回はパロディ漫画家として知られる田中圭一。

[宮澤諒,eBook USER]

 ビーグリーは2月27日午後5時、同社の漫画情報発信サイト「ManagaStyle」で漫画家・手塚治虫の長女・手塚るみ子さんをホストとした対談連載「Crossroad」をスタートする。更新は月1回を予定。

Crossroad Crossroad

 同連載では、漫画家やアーティストをゲストに迎え、ゲストゆかりの場所や創作の源となった場所で対談を収録。自らの分岐点となった場面をイラストにしてもらい、それを軸に創作の秘密を探っていくという。

 第1回のゲストは、実写映画化も人気を博した『20世紀少年』や、2014年11月に続編が単行本化された『MASTERキートン』などの作品で知られる漫画家の浦沢直樹さん。次回のゲストは、パロディ漫画家として知られる田中圭一さんで公開は3月を予定している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる