ニュース
» 2015年02月05日 13時29分 UPDATE

E★エブリスタ発の絶望サバイバルホラー『カラダ探し』のコミカライズが発売

シリーズ累計19万部を突破をしたサバイバルホラー小説『カラダ探し』のコミック第1巻が、ジャンプコミックスから発売。『週刊少年ジャンプ』への出張掲載も。

[eBook USER]
コミック版『カラダ探し』第1巻 コミック版『カラダ探し』第1巻

 集英社は2月4日、スマホ小説投稿サイト「E★エブリスタ」で誕生した人気作品『カラダ探し』(ウェルザード)のコミック版第1巻を発売した。価格は400円(税別)。

 『カラダ探し』は、学校にまつわる怪談「赤い人」に巻き込まれた主人公たちが、夜の校舎で友人のカラダを探しながら繰り返される呪いの真実に迫るというサバイバルホラー。小説版は、スターツ出版から発売されており、シリーズ全8巻で累計発行部数は19万部を突破している。

 コミック版は、集英社のマンガアプリ「ジャンプ+」で連載中。作画を務めるのは、『週刊少年ジャンプ』などでの連載経験を持つ村瀬克俊さん。2月9日発売の週刊少年ジャンプへの出張掲載も決定しているほか、4月3日には第2巻が刊行予定となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる