ニュース
» 2015年01月27日 15時30分 UPDATE

アウトドアユーザーが注目するタフな1台「Earl Tablet」のプロトが公開

どんなバットコンディションでも使えるタフな電子ペーパー搭載端末。あなたなら欲しい?

[eBook USER]
tnfigearl001.jpg どんな環境にも強い頼れる相棒「Earl Tablet」(Earl Webサイトより)

 今から約2年ほど前、「Earl」と呼ばれるタブレットが注目された時期があった。このタブレットは、アウトドアでのハードな利用シーンを想定した防塵防水、長時間駆動などの要件を満たす6インチの電子ペーパー搭載デバイスだった。

 この製造資金をクラウドファンディングで募ったところ、目標額の25万ドルをはるかに上回る約70万ドルが集まり、リリースに向けて動き出したのだが、開発は予定より遅れ、出資者をやきもきさせていた。

 しかし開発は終わっていなかった。1月21日、このプロジェクトの発案者で現在はEarl社のCEOであるジョナサン・ペリー氏が、1本の動画をYoutubeで公開。そこには、3種のプロトタイプモデルが映し出されている。

 プロトタイプの開発にはAndroidベースの電子書籍リーダー端末を製造する中国Onyxが協力。GPSや無線、ラジオ受信モジュールのほか、温度や湿度、気圧、磁力、風力などを検知する各種センサーなども備えるのも当初の計画通りだ。

 電子ペーパー端末とはいえ、これだけの諸機能を付ければバッテリーの持ちが気になるところだが、スペック上は20時間以上をうたっている。また、充電用のソーラーパネルも備えている。

 まだ発売までには紆余(うよ)曲折もあるかもしれないが、発売が期待される製品だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる