ニュース
» 2015年01月23日 14時27分 UPDATE

「ミライショウセツ大賞」第1期応募作品が書籍化

少年少女の切ない恋愛と夢を描いた『LOST 〜風のうたがきこえる〜 上』の発売は2月28日。ファミ通文庫から。

[eBook USER]
『LOST 〜風のうたがきこえる〜 上』表紙デザインは作成中のもの 『LOST 〜風のうたがきこえる〜 上』表紙デザインは作成中のもの

 KADOKAWAは1月23日、エイベックス・ピクチャーズ、グリー、サミー、ピクシブと共同開催しているネット小説の新人賞「ミライショウセツ大賞」の第1期応募作品を書籍化すると発表。2月28日に、少年少女の切ない恋愛と夢を描いた『LOST 〜風のうたがきこえる〜 上』(著:池部九郎 イラスト:咲良ゆき/ファミ通文庫)を発売する。価格は570円(税別)。

 ミライショウセツ大賞は、未来のエンターテインメント業界を担うクリエイターとその作品を応援するプロジェクトで、2014年7月31日から5期に分けて開催中。現在はミライショウセツ部門とテーマ部門「アイドル・音楽」の第3期募集を、2月28日まで受け付けている。


 読んでいる最中、 何度も心を動かされました。 そして、 読後の余韻に浸っている中で、 作中の情景が映像と音を伴ってよみがえる――。 小説を起点に、 アニメ、 映画、 ゲームなど、 様々なメディアへの発展を見据えた、 ミライショウセツ大賞にふさわしい作品でした。 ――『ミライショウセツ大賞』選考委員 青柳昌行(KADOKAWA エンターブレイン ブランドカンパニー ブランドカンパニー長)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる