連載
» 2015年01月09日 12時00分 UPDATE

私設図書館シャッツキステ84冊目:部活の次は恋に全力投球! 元ソフト部少女の『高校デビュー』

本大好き司書メイドの好感度を上げ、年に一度のデート権を得るべく繰り広げられるメイドたちのラブアタック。今日はサヤからの紹介です。

[eBook USER]
wmfigschatz02.jpg

 新春のにぎわいを感じるこの街に、メイドが営む私設図書館がありました。

 そこには書架を守る司書メイドがいます。ほんわりおっとりした司書メイド ミソノに、淡い思いを抱くメイドもいるようです。

 彼女の好感度を上げようと、今日もお気に入りの1冊を持って、書架にメイドがやってきます。

部活の次は恋に全力投球! 元ソフト部少女の『高校デビュー』

サヤ

あけましておめでとうございます! ミソノさんはどんなお正月を過ごされましたか?


ミソノ

あったかブランケットにくるまって、のんびりページをめくる日々でしたよー。


サヤ

こたつむり……? えーと、私も引きこもって本やマンガを読んでいましたよ。年末年始は町の図書館や本屋さんも閉まっているので家にあるものを読み返していたのですが、さすが我が家の本棚。自分の好みで厳選された本がそろっているだけあって、どれを読んでも外れがないのがいいですね。


ミソノ

ああー! 読み返すと止まらなくなるタイプのアレですねー。大掃除の時は「絶対に読んじゃダメ!」と心にストッパーをかけていたので、新春はゆっくり読み返すことのできるベストタイミングですねぇ。久々に読むと、こんなに面白かったのね! と、染み入りますねー。


サヤ

ですよね! 久しぶりに読んだらとってもときめいたマンガがあって、その興奮さめやらぬうちにミソノさんに紹介したいなと思って、持ってきちゃいました。


『高校デビュー 1』(河原和音/集英社) 『高校デビュー 1』(河原和音/集英社)

ミソノ

青春少女マンガ好きのサヤちゃんらしい選択のマーガレットコミックス。映画化もされた人気の作品なのね。


サヤ

そうなんです! しばらく前に完結したんですが、いまも2年に1度くらい出る続編の新刊を待ち望んでいる人がたくさんいるんですよ。


ミソノ

そんなに根強い人気なのね、魅力はどこにあるのかしら。


サヤ

少女マンガって、相手とすれ違って傷ついて悩んで勇気を出して向き合って……みたいな感じが多くて、主人公も繊細な感じの子が多いじゃないですか。そういう繊細な気持ちの変化が少女マンガの面白いところだとは思うんですけど、時々繊細すぎてイライラしてしまうことがあるんですね。


ミソノ

あっ……分かります。青春のもだもだに堪え切れなくなる感じ……。


サヤ

でも『高校デビュー』の主人公はもっと筋肉質というか何というか……。


ミソノ

筋肉質? 体育会系って意味ではないのよね?


サヤ

主人公は中学ではバリバリの部活少女(ソフトボール部)だったんですが、高校では恋に全力投球すると決めて頑張ります。その頑張り方がすごく体育会系というか、まっすぐで一生懸命なんですよ。彼氏をつくるために雑誌でモテを研究してモテ研究ノートを作ったり、全然似合ってないモテ服を着てナンパ待ちしてみたり。一生懸命さが何だかずれてるんですけど、そんなところも含めてすごく応援したくなっちゃうんですよね。


ミソノ

主人公さんはお付き合いする方が見つかったのかしら。


サヤ

はい! 付き合うことになったときは本当におめでとう!よかったね! って心の中で拍手しましたね。彼氏はクールでツンデレな感じなんですけど、主人公がすごく直球で気持ちをぶつけていくから、そのクールなキャラ的には思っているけど言えないようなことも、ついぽろっと口にさせられてしまうことがあって、それを口にしてしまったことに照れる姿がかわいいというかキュンとしますね。


ミソノ

少女マンガらしい「キュン」も味わえるのね。


サヤ

他にも主人公の誕生日にはリクエストされたことを恥ずかしさをこらえながらやってあげたりと、クールでツンデレな彼氏がまっすぐで一生懸命な主人公のペースに巻き込まれる感じの2人のやりとりがときめき満載で最高です。読んでいるとときめきすぎて布団の上をゴロンゴロンしたり、心を落ち着かせるために一度本を閉じたりと忙しくて、結構大変ですよ。


ミソノ

本を読みつつ、お布団でごろんごろん! いい1年のはじまりねー!


ミソノの好感度パラメーター

本への愛情、オススメの仕方が上手だとミソノの好感度アップ! それぞれミソノの心を占めている割合は……?

エリス:64% レイラ:95% サヤ:96%


本日のメイド

ミソノ ミソノ:いつもニコニコ、図書館を影から支える司書メイド。好きなジャンル:絵本、児童書、旅行記、本、紙、図書館
サヤ サヤ:三度のご飯より小説が好きな新米メイド。司書見習いとして、本棚整理などミソノの仕事をよく手伝っている。好きなジャンル:近現代文学、少女漫画

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる