ニュース
» 2014年12月22日 14時00分 UPDATE

架空のアイドル作家が執筆? 小説レーベル「NOVELiDOL」が気になる

架空のキャラクター「文野はじめ」が手掛ける新レーベル。キャラクターボイスは竹達彩奈が担当。

[eBook USER]

 ディスカヴァー・トゥエンティワンは12月16日、架空のキャラクターが作家となり作品を執筆するという新レーベル「NOVELiDOL(ノベライドル)」の立ち上げを発表した。

Photo ニックネームは“ふみのん”。1996年1月1日の京都生まれで、趣味は読書、散歩、食べること(好物はコロッケ)、好きな作家は夏目漱石と星新一とのこと

 同レーベルは、アイドルで作家(ノベライドル)というキャラクター「文野はじめ」が小説を執筆し、書店で発売するというもの。あたかも実在するかのように、Twitterアカウント(@hajime_huminon)をはじめとしたSNSで交流したり、店舗での店内放送や、等身大の立ちパネルの設置などさまざまな場所でアイドル活動を行っていくという。

 キャラクターデザインを手掛けたのはイラストレーターの賀茂川さん。キャラクターボイスは、『けいおん!』の中野梓や『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』の高坂桐乃などの声で知られる声優の竹達彩奈さんが担当。創刊は2015年5月を予定している。

 みなさんこんにちは、竹達彩奈です。今回ノベライドル、ふみのんこと文野はじめ役を担当させていただきました。
 ふみのんは食べるのが大好きな女の子で、最初に出会った時は「あ、この子、私に通じるものがあるな」と感じました(笑)。中でも彼女はコロッケが好きなので、いつか一緒に食べれたらいいな、と思っています。
 是非みなさま、アイドルとしても小説家としても頑張っていくふみのんをぜひ一緒に応援してください。(竹達彩奈さんのコメント)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる