ニュース
» 2014年12月18日 19時07分 UPDATE

販売に1番貢献した読者に印税をプレゼント? ブクリパのキャンペーンが前代未聞

読者に宣伝してもらう代わりに、印税は読者のものに。

[eBook USER]

 BookRepublicは12月18日、同社の電子書籍ソーシャルサービス「ブクリパ」で、最も販売に貢献した読者に対象書籍の印税(最大で全額)を贈呈する「『この読者がすごい!』大賞!印税100%プレゼントキャンペーン」をスタートした。

Photo 「この読者がすごい!」大賞!印税100%プレゼントキャンペーン

 同キャンペーンでは12月18日〜2015年3月31日までに出版された作品、または期間内にブクリパで電子書籍化が決定した作品が対象。

 販売協力をしたい作品の応援者登録をし、その後、登録をした作品が電子書籍として出版された後に知人などに作品を紹介。応援者は購入してくれたユーザーに作品のレビューを書いてもらう必要があり、レビュー内に販売協力者コードを記載してもらうことで、ブクリパ内のマイページに紹介者として登録される。

 結果は対象書籍の出版から1カ月以内における、Amazon Kindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、iBook Storeの総合ランキングと、販売協力者コード数により決定する。

 応援した作品が、3つのストアで1位にランクインすると「大賞」となり印税を全額贈呈。そのほか、1つのストアで1位にランクインすると「優秀賞」として印税の30%を、1つのストアで10位以内にランクインすると「特別賞」として印税の10%を贈呈するとしている。

 なお、対象書籍の作者は支払われる印税が少なくなるが(大賞の場合は印税なし)、ベストセラー作家として知名度が高まり、次回作へのプロモーション活動につなげることができるとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる