ニュース
» 2014年12月18日 13時00分 UPDATE

今度は別府だ! 鬼灯の冷徹祭りが2月開催

登別温泉で開催中のコラボイベントに続く第2弾。作者サイン会やグッズ先行販売、別府限定グッズの販売も行われる。

[eBook USER]
別府名物の「とり天」を持った鬼灯(C)江口夏実・講談社/鬼灯の冷徹製作委員会 別府名物の「とり天」を持った鬼灯(C)江口夏実・講談社/鬼灯の冷徹製作委員会

 講談社のコミック誌『モーニング』と、コミックアプリ「週刊Dモーニング」で連載中の『鬼灯の冷徹』(江口夏実)。現在、同作は2015年1月4日までの期間限定で、登別温泉とのコラボイベントを開催しているが、その第2弾となる「鬼灯の冷徹まつり in 別府」が開催されることが明らかとなった。

 開催日は2015年2月21日と2月22日の2日間。作者・江口夏実さんのサイン会や2月23日発売予定の『鬼灯の冷徹』第17巻限定版の付録OADの先行上映会、プレゼント抽選会のほか、オリジナルグッズの先行販売、別府限定グッズの販売も行われる。

 さらに、作者描き下ろし複製イラスト色紙などの豪華特典が付いたオフィシャルツアーを催行。イベント詳細はモーニングWebサイト公式Twitterなどで随時発表していくとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる