ニュース
» 2014年12月02日 16時30分 UPDATE

文庫本をファッションの一部に? 「文庫女子」フェアの狙いとは

文庫本の売上増につながるか。

[宮澤諒,eBook USER]
「文庫女子」フェア(出典:トーハンWebサイト) 「文庫女子」フェア(出典:トーハンWebサイト)

 トーハンは11月26日、文庫の売り上げ低迷を打開すべく、出版社12社と連動した「文庫女子」フェアを全国約620の書店で開始。「女子がファッションとして持ち歩きたい文庫」をテーマに、『ヘヴン』(川上美映子/講談社)、『植物図鑑』(有川浩/幻冬舎)など20作品を展示販売している。

 トーハンによると、20代〜30代の女性が毎年流行を生み出していることに着目し、フェアを通して「文庫を持つことがオシャレ」といったトレンドが誕生することに期待しているという。

 第1回となる今回は、シチュエーション別におすすめの文庫を紹介したフリーペーパーの配布や、フェアをアピールするための帯・POPも用意。「文庫を読むこと」の価値を上げて文庫全体の売り上げを伸ばすべく、今後も第2回、第3回と継続的に実施していく予定だという。

「文庫女子」フェア対象書籍
タイトル 著者/出版社
ジョゼと虎と魚たち 田辺聖子/KADOKAWA
植物図鑑 有川浩/幻冬舎
和菓子のアン 坂木司/光文社
ヴァニティ 唯川恵/光文社
シューマンの指 奥泉光/講談社
ヘヴン 川上美映子/講談社
すべて真夜中の恋人たち 川上美映子/講談社
スロウハイツの神様 上 辻村深月/講談社
スロウハイツの神様 下 辻村深月/講談社
幻想郵便局 堀川アサコ/講談社
思い出のとき修理します 谷瑞恵/集英社
さくら 西加奈子/小学館
百瀬、こっちを向いて。 中田永一/祥伝社
晴天の迷いクジラ 窪美澄/新潮社
Presents 角田光代/双葉社
優しい音楽 瀬尾まいこ/双葉社
うれしい悲鳴をあげてくれ いしわたり淳治/筑摩書房
本日は、お日柄もよく 原田マハ/徳間書店
カラフル 森絵都/文藝春秋
そして生活はつづく 星野源/文藝春秋

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる