ニュース
» 2014年12月01日 11時56分 UPDATE

「歴史的な使命を終えた」――『電撃HIME』2月号で休刊、12月27日にはイベント出展も

休刊号となる2015年2月号では、これまでの歴史を振り返る表紙や記事特集、読者参加型企画の総まとめなどを掲載予定。

[宮澤諒,eBook USER]
『電撃HIME』2015年1月号©SAGA PLANETS ©ALICESOFT 『電撃HIME』2015年1月号©SAGA PLANETS ©ALICESOFT

 KADOKAWA アスキー・メディアワークスの月刊成人向けゲーム情報&漫画誌『電撃HIME』が、12月27日発売の2015年2月号をもって休刊することが明らかとなった。電撃HIME編集部によると「近年のインターネットメディアの急速な発展によって歴史的な使命を終えた」と考え休刊を決定したという。

 電撃HIMEは、1997年に『電撃王』の増刊号として『電撃姫』の名で創刊。成人向けゲームの新作情報や、ゲームのコミカライズ作品を掲載している。

 2月号の特集では、創刊号から休刊号までの歴史をこれまでの表紙や記事とともにプレイバックするほか、過去に紹介した美少女ゲームの中から編集部が厳選した名作も掲載。さらに、読者参加型企画の歴史を振り返る総まとめや、「メモリアル誌上通販」として大人気作品のグッズを販売するほか、豪華プレゼント企画も準備しているという。

 また、12月27日に開催される「電気外祭り 2014 WINTER in 新宿」に電撃HIMEの出展が決定。人気作の直筆サイン入り複製原画や、グッズの販売を実施するという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる