ニュース
» 2014年11月28日 18時00分 UPDATE

Twitterとも連動、66書店が参加する「講談社 冬☆電書2015」が開催

Twitterを使ったクイズ企画をはじめ、デジタル冊子の無料配布や、「壁ドン」シーンのあるコミック作品を集めたフェアも開催。

[eBook USER]

 講談社は11月28日、電子書籍と電子コミックのキャンペーン「講談社 冬☆電書2015」をスタートした。期間は2015年1月15日まで。

講談社 冬☆電書2015(出典:講談社 冬☆電書2015 Webサイト) 講談社 冬☆電書2015(出典:講談社 冬☆電書2015 Webサイト)

 キャンペーンでは、講談社の注目タイトルに加え、『超合本 源氏物語 巻一〜十』(瀬戸内寂聴)や『獣の奏者 全5冊合本版』(上橋菜穂子)など、名作・人気作の合本版を配信。

 12月19日〜2015年1月8日には、「壁ドン」ブームの火付け役になったと言われる少女漫画『L・DK』をはじめとした、壁ドンシーンが登場する漫画10タイトル以上を集めたフェアも開催する。

 キャンペーン期間中は、講談社BOOK倶楽部の公式Twitterアカウント(@KDigibooks)による「twitterイントロクイズキャンペーン」も実施。公式アカウントがツイートした電子書籍の冒頭部分に合致する作品名を書いてリツイートすると、正解者の中から抽選で特製クオカードをプレゼントするとしている。

 そのほかキャンペーンに参加している各電子書店では、2013年9月〜2014年8月の売り上げに基づいた人気テキスト作品を、ランキング形式で紹介するデジタル小冊子『2014年講談社電子書籍ベスト100』を無料配布している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる