ニュース
» 2014年11月27日 18時55分 UPDATE

前作から7年、藤田和日郎が描く『黒博物館』第2弾がモーニングでスタート

『黒博物館スプリンガルド』から7年、待望の新連載。

[eBook USER]
Photo 『モーニング』52号

 11月27日発売の『週刊モーニング』(講談社)52号と、同日配信のマンガアプリ「週刊Dモーニング」52号で、『うしおととら』『からくりサーカス』『月光条例』などの作品で知られる藤田和日郎さんの新連載『黒博物館 ゴースト アンド レディ』がスタートした。

 同作は、19世紀ヴィクトリア期のロンドンを舞台とした大英帝国伝奇アクション『黒博物館スプリンガルド』に続くシリーズ第2弾。黒博物館スプリンガルドの連載終了からは7年が経過しており、前作のファンにとってはまさに待望の新連載となっている。

 第1話「ゴースト レディと会う」は、巻頭カラー6ページを含めた42ページを掲載。『モーニング』52号の価格は315円(税別)、アプリの利用は月額463円(税別)。

Photo 第1話「ゴースト レディと会う」より(出典:モーニングWebサイト)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる