ニュース
» 2014年11月19日 11時00分 UPDATE

情報工場、書籍ダイジェストサービス「SERENDIP」を大手福利厚生代行サービス企業4社に提供開始

4社の会員計1700万人以上のビジネスパーソンへリーチすることが可能になった。

[eBook USER]

 情報工場は11月18日、大手福利厚生代行サービス企業4社に対して、書籍ダイジェストサービス「SERENDIP(セレンディップ)」の提供を開始した。

 SERENDIPは、ビジネスパーソンの視野拡大に役立つ書籍を厳選し、ハイライトを3000字にまとめてオンラインで提供している書籍ダイジェストサービス。これまでは主に法人を対象に提供してきたが、一般消費者へSERENDIPサービスの提供を拡大していく布石として、BtoBtoCの福利厚生代行サービスを手がけるイーウェル/JTBベネフィット/ベネフィット・ワン/リゾートソリューションの4社に提供を開始した。

 この提携により、情報工場は福利厚生代行サービス4社の会員合わせて1700万人以上のビジネスパーソンへリーチすることが可能となった。なお、提携各社が提供する福利厚生サービスでは、通常年間価格3万円(税別・個人利用の場合)のSERENDIPサービスを、会員限定の特別割引価格で提供するとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる